読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第16回「おかげさま、お互いさま」(2016/9/20)

 

先週の金曜日から土曜日にかけて、兵庫に行って来ました。もともとの目的は仕事だったのですが、病気の件もあったので取り敢えず顔見せといった感じで。改めて自分と向き合っていかないといけないなぁと決意した次第です。

 

今回の遠征で感じたことは「人柄」です。

 

以前お世話になっていた方が良く言っていた言葉があって、「おかげさま、お互いさま」と言う言葉。なぜこの方がよくこの言葉を言っていたのか、あまり分からなかった。

 

その方は関西出身で、改めて関西圏に行きその雰囲気を見ていたら何となくわかった。たぶん、関西の人は基本的に大多数の人が大雑把。だから、人から迷惑をかけられることがあるかもしれんけど、自分も人に迷惑かけるかも知れんから相手を許す。

 

許してくれてありがとう、「おかげさま」。

私も迷惑かけるかも知れないから大丈夫よ、「お互い様」。

 

あとは、何か嫌なこと・悪いことがあっても笑い話にできると言う笑いの文化。これも関西の強みかなーっと思った次第です。

 

商業の町・お笑いの町。文化とか土地柄とか人柄とか。そんなのが混ざりあって今の関西が出来てるんやろうなーと思いました。